マンジャロと併用される「ルセフィ」とは?【わかりやすく解説】

この記事はで読むことができます。

近年、医療界では糖尿病治療薬の一部がダイエットにも効果的であるという発見がありました。その中でも特に注目を集めている糖尿病治療薬「マンジャロ (チルゼパチド)」ですが、最近、メディカルダイエットを専門とするクリニックさんがよくセットで「ルセフィ」というお薬を処方しているのを見かけるようになりました。「ルセフィ」というのは併用することで、どのような効果が期待できるのでしょうか?詳しく解説します。

【医師監修】次世代の糖尿病治療薬 マンジャロ®(チルゼパチド)とは?わかりやすく解説!

ルセフィとは?どんな薬?

ルセフィは、SGLT2阻害薬という種類の糖尿病治療薬です。この薬は、余分な糖を尿として排出することで血糖値を下げる効果があります。この作用により、体内の糖の量が減少し、それが体重減少につながる可能性があります。

ルセフィは、腎臓の近位尿細管にあるSGLT2に働きかけ、ブドウ糖の再吸収を抑制します。その結果、体内にある糖が尿と共に排出されます。SGLT2阻害薬を服用した糖尿病患者は、およそ1日約200カロリー程度の糖が尿中に排出されるので、30日間に換算すると約6000カロリーほどの糖が排出されます。内臓脂肪でいうと約6000カロリーは約1kgに相当するので、月に1kg体重が減ることになります。

ルセフィは本来糖尿病薬ですが、肥満で悩んでいる方にとっては効果的に体重の減少をすることができます。しかし、体重減少目的でルセフィを服用した場合、約24週間継続して服用した場合は効果が減少します。また、1年以上の服用すると体重は逆に増えてしまうことが知られています。

ルセフィは、食事制限や運動不足で思うように痩せない方には画期的なダイエット治療薬です。糖の吸収を抑えることで、無理のないダイエットで痩せられます。しかし、ダイエット治療薬の効果は個人差はありますので、誰しもダイエットに成功するとは限りません。ルセフィは補助薬として利用していただいて、肥満の原因となっている食生活や運動などを取り入れて生活習慣を変えていくと良いでしょう。

マンジャロ博士
マンジャロ博士

あかねちゃん。ルセフィって知ってる?

あかね
あかね

ルセフィ?最近よく見るよね

何の薬なの?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

SGLT2阻害薬っていう糖尿病治療薬なんだけど、実はダイエットにも効果があるんだよ。

あかね
あかね

え?そうなの?!

マンジャロ博士
マンジャロ博士

ルセフィは余分な糖を尿として体外に出すんだ。それで、体内の糖の量が減るから、体重も減る可能性があるんだよ。

あかね
あかね

ほぉ、それってすごいね!でも、どうやって糖を体外に出すの?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

ルセフィは腎臓の近位尿細管にあるSGLT2っていうところに働きかけて、ブドウ糖の再吸収を抑えるんだ。だから、体内の糖が尿と一緒に排出されるんだよね。

あかね
あかね

なるほど、それってどれくらいの量なの?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

SGLT2阻害薬を飲んでる糖尿病患者は、だいたい1日に200カロリーくらいの糖が尿として排出されるから、1ヶ月だと約6000カロリーくらいの糖が排出されるんだよ。

あかね
あかね

それって、結構な量だね。でも、ルセフィって糖尿病の薬だよね?ダイエットに使っても大丈夫なの?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

ルセフィは本来糖尿病薬だけど、肥満で悩んでいる人にとっては体重を減らす効果があるから、ダイエットにも使えるんだよ。ただし、体重を減らす目的でルセフィを飲んだ場合、約24週間続けて飲むと効果が減少するし、1年以上飲み続けると体重は逆に増えちゃうこともあるから注意が必要だよ。

マンジャロとルセフィは併用したらいいの?

ルセフィとマンジャロ、これら二つの薬は糖尿病治療薬として知られていますが、実はダイエットにも効果的な可能性を秘めています。それぞれ異なる作用機序を持つこれらの薬を併用することで、血糖値の管理と体重の管理を同時に行うことが可能になるかもしれません。

ルセフィはSGLT2阻害薬という種類の糖尿病治療薬で、余分な糖を尿として排出することで血糖値を下げる効果があります。この作用により、体内の糖の量が減少し、それが体重減少につながる可能性があります。

一方、マンジャロはGLP-1受容体作動薬という種類の糖尿病治療薬で、血糖値を下げるだけでなく、体重減少効果もあることが知られています。これらを組み合わせることで、血糖値の管理と体重の管理を同時に行うことが可能になるかもしれません。これはまさにダブルパンチの効果と言えるでしょう。

しかし、これらの薬は糖尿病治療薬であるため、使用には医師の指導が必要です。また、副作用も存在するため、使用する際には十分な注意が必要です。特に、併用することで低血糖のリスクが増える可能性があるため、医師の指導のもとで適切な管理を行うことが重要です。

あかね
あかね

マンジャロはルセフィと併用することでより強いダイエット効果が期待できるの?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

ルセフィが余分な糖を尿として排出する一方で、マンジャロは血糖値を下げるだけでなく、体重を減らす効果もあるんだよ。これらを組み合わせることで、血糖値の管理と体重の管理を同時に行うことが可能になるかもしれないんだ。

あかね
あかね

それって、ダブルパンチみたいな感じ?

マンジャロ博士
マンジャロ博士

そう、まさにダブルパンチ!ルセフィとマンジャロは、それぞれ異なる作用機序を持っているから、併用することで糖尿病の治療効果を高めるだけでなく、ダイエット効果も期待できるんだよ。

マンジャロ博士
マンジャロ博士

これらの薬の使用には医師の指導が必要なんだ。それに、副作用もあるから、使用する際には十分な注意が必要だよ。

ルセフィはオンラインで処方可能?

オンライン診療は、インターネットを通じて医師と患者がリアルタイムでコミュニケーションを取る新しい診療形態です。これにより、全国どこからでも、自宅やオフィス、移動中など、自分の都合の良い場所と時間で診察を受けることが可能になります。

日本橋クリニック | 東京都中央区日本橋本町

  • ルセフィ 2.5mg : 1ヶ月あたり10,000円
  • ルセフィ 5.0mg : 1ヶ月あたり16,000円

これらの価格は診察料と送料を含んでおり、クレジットカードや銀行振込、代引き(手数料は患者様ご負担)での決済が可能です。また、オンライン診察を通じてルセフィの処方が可能で、診察料は無料です。

詳細を見る